スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006 街かど美術館 アート@つちざわ 概要

街かど美術館 アート@つちざわ<土澤>2006 

テーマ「地方と世界」

2006年10月7日(土)~11月5日(日)


展示会場 岩手県花巻市東和町土沢商店街を中心とした地域一帯101箇所
参加作家 岩手県内を中心に、全国の美術家約200人


時間 午前9時~午後5時(会場によって異なる場合あり)
会期中無休(会場によって閉館の場合あり)
入場無料


主催 街かど美術館実行委員会
助成 文化庁芸術拠点形成事業、岩手県総合補助金




岩手県花巻市東和町の「土澤」地区は、東北地方の地位さな町ですが、日本近代洋画の先駆的な仕事をした、萬鉄五郎の生地でもあります。この地で萬の創造的な精神がはぐくまれ、小さな田舎町から、世界を見通す造詣思考が生まれました。歴史は、時間軸の中で動いています。今を生き、未来を作るための可能性は、未だこの地に潜んでいると確信しています。地方にこそ、新しい創造世界が眠っていると思うのです。
昨年から始まった「街かど美術館 アート@つちざわ<土澤>」は、今秋も土澤商店街を会場に開催されます。空き店舗、空き地、営業店舗や住宅の一角を展示スペースとして、美術にとどまらず創作活動を展開している人たちによる展覧会です。プロとアマチュアの境をなくし、土澤の街をフィールドとして、自らの表現活動を発表したいと思っている人たちとともに、美術空間の街≪土澤≫を創出したいと考えています。
2006年のテーマは「地方と世界」です。ローカルの集合が世界だと単純に解釈することもできますが、時として超克する芸術精神は、地域を越えて一瞬に千里を駆け抜ける、人智の及ばない存在となり得るのです。それこそが「世界」であり「個」の未知なる可能性です。個が世界に通じる瞬間は、たとえどこにいようとも、不可能ではないのです。今回は、土澤の地と関係しながら、風土や文化を体感し、アーティストと地域の人々、観客と地域の人々などのコミュニケーションのなかから、地域を跳び越えた大きな視点の誕生を期待します。


スポンサーサイト

Pagination

Utility

街かど美術館 アート@つちざわ〈土澤〉

会期:2014年10月11日-11月9日(30日間)
会場:岩手県花巻市東和町土沢地区、東晴山地区、谷内地区、田瀬地区(42ヶ所)
出展作家:52名

公式ホームページhttp://www.arttsuchizawa.com/
フェイスブックhttps://www.facebook.com/arttsuchizawa/
旧ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/tsuchizawa/

土澤アートクラフトフェア事務局

岩手県花巻市東和町土沢5-405「キクヤ」内 〒028-0114
メール tuchizawa_market@yahoo.co.jp

カテゴリ

街かど美術館2014 アート@つちざわ〈土澤〉アルバム

検索フォーム

QRコード

QR

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。