スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.23 花巻市役所東和総合支所駐車場 吉増剛造さん

s-DSC_0039_1.jpg

s-DSC_0084.jpg



No.23 花巻市役所東和総合支所駐車場
 吉増剛造「シネバス」




バスに乗ると・・・、中は映画館でした!


本邦初(?)、バスの映画館「シネバス」です。
古いバスを改装して、椅子を取り払ったら
ちっちゃいホールになりました。
会期中は、吉増剛造さんの短編映画「GOZO CINE 土澤幻影」を主に
アート@つちざわ<土澤>の関連映像を上映していました。


「GOZO CINE 土澤幻影」は、吉増さんの語り口と
多重露光のような映像が、ぐるぐるまとわりついてくるような
詩人でない私には、言葉で表現できない作品。
見終わると、ちょっとした開放感があります(なんのこっちゃい)




s-P1000724.jpg
吉増さんが自作を語る≪吉増剛造 シネマの弁士≫も、凄かった。




ブログランキングに参加しています。応援ポチっとクリックお願いします。
banner_01.gif アート 地域・岩手




スポンサーサイト

No.69 千鳥 山上知範さん

s-CA3D0084.jpg

s-CA3D0082.jpg




No.69 千鳥
 山上知範「ドキュメント お札プロジェクト2009inつちざわ」



土澤の街なかに「おふだ」を貼って歩いた、橋本尚恣さんの活動を
ドキュメント・ビデオにした作品です。

まちの食堂の詫びれたカウンターに置かれたテレビに
静かに映像が流れています。

その脇には、店々に貼られたおふだが
神社か寺院の宝物のように厳かに置いてありました。

「お札を貼る」という行為でアートに関わってもらう
という行為を記録にとる。なんだか入れ子状です。




ブログランキングに参加しています。応援ポチっとクリックお願いします。
banner_01.gif アート 地域・岩手







No.75 多田宣吉宅前 岡田卓也さん


s-DSC_0031.jpg


No.75 多田宣吉宅前
 岡田卓也「積層‐09」


小さい水槽が層になって、
上から水がかすかに流れ落ちています。

赤い色からは、ちょっと想像しがたいのですが、
この水槽は棚田をイメージしたということです。
岡田さんは、いつもは樹脂を層状に固めて立体作品を作っています。
今回は、普段とは違う作品にチャレンジしたわけですが
「積み重なる」ということで共通点があるのかもしれません。

じつは、そんなことは全く関係なくて
循環がテーマなんだよ、ということだったらどうしよう(笑)

作者の制作意図とは、全く関係なく、あれこれ想像するのは
別に間違ったことでも何でもないんですけどね。

「意味がわからない」って、現代美術の近寄りがたさランキング上位に
入ってきますけど、わからないことはそのままでも良いんじゃないのかな?

アーティスト全員が、「こうなって、こうだから、こうなる」って理論的に
作品を創っているわけでもないと思うんです。
「自分でも説明できないけれど、こんな作品になった!」という
タイプの人だっている筈・・・

だから、わからないこと=悪いことではないと
きっぱり覚悟して(笑)、見ればいいんです!

だから、この作品は「困ったことの積み重なり」がテーマということで決定!




ブログランキングに参加しています。応援ポチっとクリックお願いします。
banner_01.gif アート 地域・岩手




No.81 旧JAはなまき谷内支所 クロタヌキさん

s-_MG_6949.jpg


s-_MG_6942.jpg



No.81 旧JAはなまき谷内支所 
 クロタヌキ「クロタヌック・シャンデリパッフェ」



男女ユニット「クロタヌキ」さんの
昔の農協の建物をとても生かしたインスタレーションの大作です。
農協チックなアイテム(書類キャビネットだったり、記載台だったり
おまけのキャラクター貯金箱だったり(笑)を
要所要所に使っていて、とても面白いんです。

ゴミみたいに見えるかもしれませんが
どんなものでもアートに変われる、そういう可能性を見つけられるのが
感性、ヒラメキだと思います。

真ん中のシャンデリアは
プラスチックやビーズなど「どうでもいいもの」を寄せ集めて
キラキラとまばゆく輝いていました。




ブログランキングに参加しています。応援ポチっとクリックお願いします。
banner_01.gif アート 地域・岩手






No.83 横川省三記念公園 森山恒逸さん

s-_MG_6850.jpg

s-_MG_6874.jpg


No.83 横川省三記念公園 
 森山恒逸「It's my creation」


地球上の生き物の象徴であるカミキリムシと共に、
海の象徴である青色で、言葉が書かれています。


I coexist with the earth and without war.
私は地球と共に在り、そして、そこには戦争は無い。


東和出身の新聞記者で、
日露戦争で工作員であるとしてロシアで銃殺された横川省三。
遺言により、遺産はロシア赤十字に全額寄付されたといいます。

そんな横川を記念する公園に、
平和を希うメッセージが貼られました。

赤松に貼られたメッセージが
大地の言葉を代弁しているようです。




ブログランキングに参加しています。応援ポチっとクリックお願いします。
banner_01.gif アート 地域・岩手




Pagination

Utility

街かど美術館 アート@つちざわ〈土澤〉

会期:2014年10月11日-11月9日(30日間)
会場:岩手県花巻市東和町土沢地区、東晴山地区、谷内地区、田瀬地区(42ヶ所)
出展作家:52名

公式ホームページhttp://www.arttsuchizawa.com/
フェイスブックhttps://www.facebook.com/arttsuchizawa/
旧ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/tsuchizawa/

土澤アートクラフトフェア事務局

岩手県花巻市東和町土沢5-405「キクヤ」内 〒028-0114
メール tuchizawa_market@yahoo.co.jp

カテゴリ

街かど美術館2014 アート@つちざわ〈土澤〉アルバム

検索フォーム

QRコード

QR

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。