スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~2/15まで アート&クラフト土澤マーケット出店募集

アート&クラフト土澤マーケット 

日時:2014年5月3・4日 10:00~16:00
会場:土澤商店街と萬鉄五郎記念美術館(岩手県花巻市東和町)



出店の募集が始まっております。申込はお済みですか?

2/6現在で115件の申込みが事務局に届いております。

参加申込みは2/15(土)17:00締切です。まだの方お忘れなくお申し込みください。



土澤マーケット事務局 〒028-0114岩手県花巻市東和町土沢5-405 キクヤ薬局内
でんわ0198-29-2632 ファックス0198-42-2369 メール tuchizawa_market@yahoo.co.jp

※今までと事務局の場所が変わっています。お間違えないようお気を付けください。

要項・申込用紙/こちらからダウンロードください→ 2014マーケット募集用紙




街かど美術館 アート&クラフト<土澤>マーケット申込必要事項 
*参加受付期間 2月1日~2月15日*

●出店名(案内チラシに掲載します)                 

●代表者名(案内チラシに掲載します)                
 (本名:               )

●住所 〒                          
 Tel.           (携帯            )
 Fax.
 Eメール                       

●グループの場合の人数      名

●出店作品について
 <ジャンル> 絵画 写真 木工 陶芸 雑貨 アクセサリー アート関連品 パフォーマンス その他 (         ) 
*どのような作品ですか
 

*販売物のおおよそ当てはまる価格帯に○をつけてください
  ・1,000円以下  ・1,000円~3,000円  ・3,000円~5,000円  ・5,000円~10,000円
  ・10,000円以上  ・その他(           )

●希望場所*○をつけてください。希望を参考に、主催者で場所を割り振りします。
 A区画:土沢商店街/中心エリアブース
 B区画:土沢商店街/駅前エリアブース
 C区画:萬鉄五郎記念美術館/ 前庭ブース

 *具体的な希望があれば、お聞きします。(ご希望にそえない場合もあります。ご了承ください。)

 *ご自分達で持ち込む備品(テントや机、棚など)の大きさと個数を教えてください。場所割りの参考にします。


●備品レンタル
 ・折りたたみ机(500円)        個
 ・折りたたみイス(200円)       脚
 ・穴あきパネル(500円)        枚
 ・簡易テント(2,000円)         基
 ・(建物の中や屋根付の場所を希望の場合)屋根代(2,000円)    件
     計         円

●出店内容(案内チラシに掲載します。作品の内容、アピール点など40字以内で書いてください)


●作品写真
  出店作品(または傾向のわかる)写真1点を、郵送またはEメールでお送りください。案内チラシに掲載します。
 *写真は返却しません。必要な方は各自コピーをお取りください。
 *写真の〆切:2月28日
 (期日までに提出されない場合は、チラシに掲載できません。ご注意ください)


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://arttsuchizawa.blog.fc2.com/tb.php/399-7c218801

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

街かど美術館 アート@つちざわ〈土澤〉

会期:2014年10月11日-11月9日(30日間)
会場:岩手県花巻市東和町土沢地区、東晴山地区、谷内地区、田瀬地区(42ヶ所)
出展作家:52名

公式ホームページhttp://www.arttsuchizawa.com/
フェイスブックhttps://www.facebook.com/arttsuchizawa/
旧ブログhttp://plaza.rakuten.co.jp/tsuchizawa/

土澤アートクラフトフェア事務局

岩手県花巻市東和町土沢5-405「キクヤ」内 〒028-0114
メール tuchizawa_market@yahoo.co.jp

カテゴリ

街かど美術館2014 アート@つちざわ〈土澤〉アルバム

検索フォーム

QRコード

QR

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。